こんにちは^^

福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

西島木材の三代目女房をやっております。

 

 

あっという間にGWも終わり、

今日から本格的にお仕事という方も多いのではないでしょうか?!

いかがおすごしでしたか?

 

西島は、ずっと行きたかった、というか、行かなければ、

と思っていた知覧にようやく行くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知かと思いますが、第二次世界大戦のとき、

特攻隊が飛び立った場所です。

爆弾を積み込んで、敵艦にぶつかっていくという、

想像しがたい戦略です。

 

ここ知覧だけでなく、特攻隊は他にもいらしたのですが、

最も多かったのが知覧だったそうです。

1036名のうち、439名もの尊い命が、

ここから散っていったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、知覧特攻平和会館の横に復元された

「三角兵舎」という建物です。

特攻隊が最後の数日をすごした場所です。

ここで、日の丸に寄せ書きをしたり、家族に遺書を書いたりしたそうです。

 

復元とはいえ、ここに足を踏み入れただけで、

涙があふれてきました。

 

なぜ、「三角兵舎」と呼ばれたかというと、

敵に見つからないように、林の中に穴を掘って、半地下になってるため、

上から見ると屋根の三角しか見えないからです。

 

特攻平和会館では、お一人お一人の遺書を読ませていただきました。

うちの息子たちと同世代の彼らが、日本のために散っていったのかと思うと、

胸がしめつけられます。

 

また、この遺書を受け取った親御さんは、私と同世代だと思うのですが、

どんな思いで読まれたのだろうと想像するだけで泣けてきました。

 

 

 

私自身こんな生き方でいいんだろうか?と

ひとしきり考えさせられた旅でした。

 

彼らの死を決して無駄にしないよう、

与えらえた場所で使命を果たしたいと強く思いました。


The following two tabs change content below.

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)