こんにちは^^

福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

西島木材の三代目女房をやっております。

 

 

昨日と打って変わって、今日はいいお天気でしたね。

連休中もお天気が続くといいですね。

 

さて、先日、東京の息子に会いに行ってきました。

コロナ禍以来、会えなかったので、

積もる話がありまして・・・

 

 

ついでに、隈研吾氏が設計した建築物も

見て回りました。

 

今回は、「リザーブ ローストリー 東京」と

「サニーヒルズ南青山」

そして「サントリー美術館」です。

 

 

 

 

 

 

(写真はサニーヒルズ南青山)

 

檜の2寸角で、建物を編んでいるみたいです。

これは「地獄組み」と言うそうです。

一度組んだらなかなか外れないという意味から、そう呼ぶのだそうです。

(材木屋の女房ですが初耳でした💦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンセプトが「都市の中に森をつくる」というだけあって、

中にいると、心底落ち着きます。

木と木の間から入ってくる光も、ちょうどいいんですよね。

 

隈研吾氏のおかげで、木のもつすばらしさに

再認識させられます。

 

また機会があったら、隈研吾建築めぐりをしたいと思っています。

 

 

 


The following two tabs change content below.

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)