こんにちは^^

福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

昨日は、実家の父の誕生日でした。御年84歳!

 

「越路」で誕生会をしました。(父が自分で企画)(笑)

時間がなくって、作業着のまま直行。

 

二人とも80歳を過ぎてますが、

そろって元気でいてくれることに感謝です💛

 

 

さて、

昨日今日と、地元の中学校の生徒さんが

職場体験にきてくれました。

 

今まで10年以上やってきて、初めて女子の参加がありました。

 

将来は一級建築士になりたいという夢を持っていて、

意識がとても高いんです。

 

 

ちょうど、弊社の社長の大学時代の友人が来社。

一級建築士なので、「質問タイム」をお願いしちゃいました(笑)

 

 

やっぱり明確な夢があると、質問も具体的ですね。

 

私の中学生の頃より、数段しっかりしているわ^^;

 

 

ちなみに、うちの社長も一級建築士ですが、

なぜ合格するのが難しいか?というと、

仕事と勉強の両立をしないといけないからなんです。

 

 

現況では、大学(建築科)を卒業して、

2年の実務経験がないと受験資格がないんですね。

実務経験=現場があれば、残業が当たり前ですし、

それが夜中までというのも珍しくありません。

 

その中で、勉強時間を作るのは至難の業なんですよ。

 

我が家の次男も今、ゼネコンで働きつつ、

日曜日は一級建築士の学校に通っています。

現場事務所に寝泊まりすることも多々あると言ってました。

「働き方改革」とは程遠いみたいですね。

個人的には、若いうちは、がむしゃらに働くほうがいいと

思っていますが・・・

 

とにかく大変なようです。

 

そして、来年からは受験要項が変わり、

大学生でも受験できるようになるそうです。

その後、2年の実務経験を積めば、いいらしいのです。

 

となると、勉強時間がたっぷりある大学生のほうが、

社会人より有利になります。

 

そもそも一級建築士の合格率は、全体の〇%と決まっているので、

なおさらです。

 

 

資格ももちろん大事だけれど、

結局のところ、

元気があればいいという経営者も多いですけどね。

 

一生懸命な人って好感がもてますもんね。

 

 

~二日間、がんばってくれた中学生のお二人へ~

これからのご多幸とご活躍を心よりお祈りしています。

いつでも遊びに来てね。

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)