こんにちは^^

福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

 

今朝、ラジオで「7月上旬の暑さ」と言ってました。

体調管理にはお気をつけくださいね。

 

さて、来月の「ちっちゃな手づくり工房」の試作品ができました。

 

 

タイトルは「わたしの机」です。

スツールは3月のワークショップで作っていただきましたが、

今回の机とセットにできます。

 

ベイマツで作ったんだけど、やっぱり堅いですね。

なので、本番ではスギをご用意しようと思います。

杉は柔らかいので、扱いが楽だし、持ち運びにも軽いので、

いいかな。(ただし、キズはつきやすいんですよね)

 

ワークショップの詳しくは、

“嶺北プリモ”か、西島木材 トピックスに張り付けておきます。

興味がありましたら、ぜひお申し込みくださいね。

 

 

ところで、先日この本を読みました。

 

ざっくり言うと、危機管理の本です。

 

著者は登山家なんだけど、

危機管理という点では、登山もビジネスもいっしょであると・・・。

 

そして、本当に何の前触れもなく訪れる「危機」など

せいぜい数パーセント程度で、

ほとんどの危機にはそこに至るまでの「前兆」があるそうです。

 

 

思わず「ある、ある」と頷いた箇所があって・・・・・。

それは、

「あと少しで・・・・・」

「もう少しで・・・・・」

というゴール寸前に、気がゆるみ、事故につながるというもの。

 

 

吉田兼好の徒然草にもおんなじことが書かれていました。

 

庭師さんがはしごに上っているとき、一番高いところでは

「気を付けて」とは言わずに、

あと少しで地に着くということろで

「気を付けて」と言ってるんです。

 

それは、一番高いところでは、

「気を付けて」と言わなくても、十分気を付けて作業している。

それより、あと少しというところで、人は落ちるものなんだと・・・。

 

 

それ以来、社員にも職人さんにも、

「終わりしな(ゴール寸前)が一番危ないんやよ!」としょっちゅう言ってます(笑)

 

 

昨日、ワークショップの試作品を作ってたんですが、

思わず、「あと少しや!」と言いそうになって、

ハッとしました。

 

その気のゆるみが、失敗につながるんですよね^^

 

以前、草むしりをしていて、

あと少し、ここだけやって終わろう」と思った矢先、

カマで手をぐっさり切ってしまいました。

どうやったら、そんなとこ切れるのー?ってくらい、ヘマをしちゃったんです。

で、病院に行ったの(^^;)

 

「あと少し」「もう少し」は禁句やなぁ。

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)