こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

先週末は、平成最後の「ちっちゃな手づくり工房」をしました。

ざっくり言うと「大人の木工教室」です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう野菜ボックスを作っていただきました。

 

回数重ねるごとに、みなさん上手になってらっしゃいます。

 

30回以上参加してくださる方もいらっしゃるので、

西島ももっともっとレベルアップしなくちゃ・・・

と感じる今日この頃です!

 

来月の「ちっちゃな手づくり工房」は、5月25日、26日です。

 

こちらの丸イスを作ります。

(注:くまは作りません^^;)

 

興味のある方は、WEBの「お問合せ」からお申し込みくださいね。

 

 

ところで、今日郵便局で「母の日の贈り物」を申し込んできました。

24日が締め切りだったので、ギリギリセーフ^^

毎年、郵便局で申し込んでるんです。

 

 

このごろ、テレビで「毒親」の特集とかやってますが、

NHKまであんな特集するなんて?!と耳を疑います。

 

虐待や育児放棄とか、世の中には確かに酷い親もいます。

それでも未成年者が言うなら、まだわかるんですよ。

 

でも、30も40も過ぎた大人が

自分の親のことをとやかく言うのはどうかと思う。

 

 

自分の人生がうまくいかないのを、

その親のせいにするというのは違うと思う。

 

どんな酷い親であっても、いい大人なんだから、

自分で人生を切り開いていけばいいじゃん。

 

親を敬いもせず、毛嫌いしている人に幸せな人なんていない。

 

ビジネスでも成功している人は、みんな親を大事にしている。

 

成功するために親を大事にするわけではないけれど、

人として基本中の基本なんだと思います。

 

西島が大好きな経営者 中井正嗣氏が、

CDでこんなことをおっしゃってました。

 

小学1年から6年までの「教育勅語」を読んでみたら、

どの学年も一番最初に書いてあるのが「父母に孝養を尽くす」であると。

 

GHQが日本人の精神性をぐにゃぐにゃするために、

教育勅語は廃止されてしまいましたが、

人として最も大事なことが書かれていたんですよね。

 

昔、お寺の僧侶に聞いた話ですが、

カラスでさえも親を敬う、と。

親より高い枝には決してとまらないのだそうです。

 

 

ふだん、親に「ありがとう」と照れくさくて言えない人も、

“母の日”というちょうどいいきっかけがありますから、

ぜひ感謝を伝えましょう^^

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)