古材売ります・買います

古材売ります(古材購入を検討されている方)

古材は、傷もあれば割れもあります。
でも、そうした傷や割れは一朝一夕には生まれません。
それは新しい木材にはない、長い年月を経た古材だけが持っている個性であり味です。
古材にはこのような「時間の概念」があります。
また、工場で生産されるものでもありませんので、1本1本、風合い、形状、長さ、奥行き、幅など違います。ですのでご要望の商品を必要な数だけ確実にそろえるという事は断言できません。しかし、できるだけお客様のご要望に添えるようにご尽力させていただきますので、是非ご相談いただければ幸いです。

古材買います(古民家解体・古材買取をご希望の方)

古材買います:古民家解体・古材買取をご希望の方 古い家を建て替えたい・・・その時必ず発生するのが、解体です。
西島木材では、独自の研修を受けた「古材鑑定士」が古材の買取を踏まえた解体プランをご提示させていただきます。
私たちの考える解体とは、“壊体”ではなく、“解体”です。
採取した資材を、再利用することを前提にした解体を実施させていただきます。「長い間住んでいた家の資材を、新しい家にも活用したい」「長い間住んでいた家の資材を、捨てるのではなく誰かに再利用して欲しい」
「自分たちの想い出の詰まった木材を捨てるのは忍びない」など、そのようなお客様の“想い”にお応えします。

古材の鑑定から解体工事までの流れ

(1)お客様から古材倉庫へのお問合わせ。
古材鑑定・現場調査日時の打合せ(電話若しくはメールから) 築年数・建坪数・解体後の活用方法(新築・更地等)をお伝えください。

(2)古材鑑定・現場調査
古材鑑定士がお問合わせ時にご提供いただいた情報をもとに、古材の鑑定と現場調査にお伺いいたします。

(3)ご提案・お見積書の提出
古材鑑定・現場調査をもとにお見積書を提出させていただきます。

(4)お客様側で検討・ご契約

(5)工事代金のお支払い

(6)工事開始

(7)工事完了・現場引渡し

※ご留意ください
・(2)の古材鑑定・現場調査に古材鑑定士がお伺いいたしますが、他のお客様の予約状況、時期によってはお客様の希望する日時にご訪問できない場合もございますので予めご了承ください。

・建築業界の皆様へ
西島木材株式会社では、古材買取・解体工事のサービスは施主様との直接取引を原則としております。 施主様の解体工事にかかるコスト負担を軽減するため、いわゆる「下請け工事」のご相談には応じかねますので予めご了承ください。 工務店様などで、施主さんから解体の相談を受けられている場合は「ご紹介」という形でのご連絡は大歓迎ですのでご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。

古材検索