ちっちゃな工房

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

先週末は「ちっちゃな工房」の日でした。

“しましまシェルフ”を作っていただきました♪

 

 

 

 

 

 

これからの季節にピッタリなさわやかな色ですね。

 

夏の雑貨が似合いそう!

 

 

さて、来月の「ちっちゃな工房」は、ガーデンサインを作ります。

こんなのです↓

 

庭にちゅっくりささってたら、かわいくないですか?!

情報誌「ちゅんちゅん」に掲載します。

と同時にホームページにもアップしますね。

 

 

そして、今日は、西島木材の敷地内にある≪小屋≫の

クロスを張り替えました。

 

16年くらい前に建てて、もう10年以上使ってなかったんです。

ほぼ物置き状態。

 

で、ちょっと内装を変えて楽しいことに使おうと企んでおります。

お楽しみにしていてくださいね。

 

 

ちっちゃな工房

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

今日、現調(現地調査)に行く途中、
ねこカフェを見つけました。

 

今度行ってみよう!

犬派だけど、ニャンコも大好きな西島です

 

 

さて、先週末は「ちっちゃな工房」にて、

月に一度の木工教室をしました。

“ころころからふるイス”を作りました。

↑ ネーミングはいつも西島の思いつきだけで付けてます^^;

 

なので、なんのことやらわかんないですよねー(笑)

 

 

 

ところで、

今回はご夫婦が多かったような・・・・・

 

ご夫婦で笑いながら、手助けしあいながら、作る姿は
とても微笑ましいですね。

 

西島家には見られない光景でした^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回、やる度に反省点が出てきます。

ま、伸び代があるということで、次につなげたいと思います。

 

 

「進化し続ける」が西島の信条ですからね^^

 

これからも、「ちっちゃな工房」よろしくお願いします♪

 

ちっちゃな手づくり工房、改め「ちっちゃな工房」

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

 

一昨日、久しぶりにフラワーアレンジメントのレッスンに

行ってきました。

 

 

まだまだ初心者ですが、

目標は、自分の背丈(157㎝)より大きいものを

活けることです!

そのうち、背も縮んでくると思いますが・・・(笑)

 

 

さて、今週末は「ちっちゃな工房」があります。

 

あ、タイトルが変わったでしょ?

 

先月、お客さんから言われたんですよ。

『ちっちゃな手づくり工房って、ちっちゃいものしか作らないの?』

って。

 

そーゆー意味じゃないんだけど。

 

手づくりする場所がちっちゃいという意味なんですね。

 

でも、ややこしいので「ちっちゃな工房」に変えました。

 

今月は、“A型シェルフ&ボックス”を作ります。

 

西島はこう見えて(?)ビビリーなんですね。

とっても緊張しいなんです^^;

 

うまくいくかなぁ。

 

満足してもらえるかなぁ。

 

時間内に仕上がるかなぁ。

 

とかく不安なんですよ。

 

なので、昨日もひとり練習しました。

 

 

お金とお時間をいただく以上、

やっぱり喜んでもらいたいですもんね。

 

 

 

 

 

スギとヒバでリース作り

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

12月に入ってから、カレンダー持参で営業に来られる方が
増えました。

 

西島木材のカレンダーなんか、まだ出来上がってもいないんですよ。

なんか、めっちゃアセるんだけど・・・^^;

 

 

そんな気ぜわしい師走ですが、

西島のお楽しみ、フラワーアレンジメントのレッスンに行ってきました。

 

木も好きなんですが、花が好きなんです。
ていうか、花を活けてるのが好きなの。

 

今回は、時節柄、リース作りを教えていただきました。

 

まず、スギやヒバを葉っぱだけにして、それを大中小に分けます。

 

それを、リングに巻き付けていきます。

 

最初、葉っぱだけにする作業だけで、
気が遠くなりました。(笑)

 

で、できたのがこちら↓

小ぶりに見えますが、
外周で、直径42,3センチもあります。

かなり大きめです。

 

あとデコレーションはお好みで。

 

西島はこれだけでもすっきりしてていいなぁと思ってます♪

 

ちなみに、このリースはドイツの伝統的な作り方だそうです。

「ケブンデナーアドヴェンツクランツ」といいます。

舌噛みそうですね(笑)

 

それでは。。。

 

「ちっちゃな手づくり工房」からの「ハーバリュム」

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

昨日今日と「ちっちゃな手づくり工房」の日でした。

月に一度の木工教室です。

今回は、“ラダーシェルフ”を作ってもらいましたよー。

 

台風が接近してるので、心配してたけど、
なんとかもってくれました。(ホッ)

 

 

 

そのあと、

フラワーアレンジメントでお世話になっている先生が
「ハーバリュム」のワークショップをするというので、
参加してきました。

 

 

若干の疲労感からか、雑になってしまった^^;

 

実は、フラワーアレンジメントの先生に、
来月の西島木材「感謝祭」でワークショップを
していただきます。

 

楽しみにしていてくださいね!

 

10月21日(土)・22日(日)です。
詳しくは、また来月に入ってからご案内します。

 

 

 

 

話は変わりますが、今月号の“致知”に老子の言葉が紹介されてました。

 

「天下の難事は必ず易きよりおこる。

 

天下の大事は必ず細きよりおこる」

 

最初から大事、難事なんてないんだよと。

小さい時に放っておくから育ってしまって難事になる。

 

小さくて対処しやすいうちに全部切ってしまうくらいの

用心深い生き方が重要なんだと説いています。

 

 

天下という言葉を
企業や家庭、夫婦に置き換えても同じことが言えると思います。

 

 

なので、西島は環境整備(掃除)に対して、
つい口うるさくなるのです。

 

誰でもできる掃除がおろそかになったら、
会社はダメになると思ってます。

どっかで聞いたセリフだなぁと思ったら、
伊那食品工業の塚越会長のお言葉でした(笑)

 

 

夫婦間でも、小さなことが積み重なって
収拾がつかなくなるんですよね。

 

やっぱり、小さなこと、我慢できることも
めんどくさがらず、相手に伝えなくちゃね。

こんなこと、言わんでもわかるやろ?

なーんて甘いですよ(笑)

 

ま、えらそうなこと言ってますが、
西島もまだまだまだまだできておりません^^;