リフォームのかかりつけ医

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

このところ、肉体労働多めの西島です。
嫌いじゃないんですけどね^^

 

杉丸太が入ってきました。

 

これを83歳の社員がリフトで下していました。

丸太の上と下では大きさが違うため、中心をとるのが結構難しいんですね。

それをいとも簡単にすいすい下していました^^

 

 

 

 

 

 

さて、昨日OBのお客さんがいらっしゃいました。

 

大雪で雨どいが傷んだそうなんですが、

 

突然、隣県の業者さんが来られて、

『火災保険を使えば全部直せるから見積させてほしい』

と言われたそうです。

 

で、出した見積が200万だったそうです(驚)

 

全部の雨どいを取りかえったって200万なんてかかりませんよ。

 

いくら火災保険を使えるからって、

かかってもいない費用を請求するのは、明らかに詐欺じゃないですか。

 

突然、訪問にくる営業がすべて悪い業者とは言えませんが、

用心した方が無難だと思います。

 

そもそも、リフォーム(営繕も含む)は

やって終わりではないですからね。

 

あとでなにかあったとき、すぐ来てもらえるような

距離・体制・人間性でないと難しいと思いますよ。

 

西島木材&にしじまリフォームは、

そんなリフォームのかかりつけ医でありたいと願っています。

 

 

 

 

 

雪害も火災保険で対応

こんにちは^^

福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

 

ようやく、福井の大雪も落ち着いてきました。

 

車道はきれいに除雪され、次は歩道をしています。

ありがたいことに、

少しずつ元の生活に戻りつつあります。

 

ところで、弊社もそうなのですが、

建物の雪害被害のお電話が増えて参りました。

 

軒が折れた、ガラスが割れた、カーポートが割れた・・・等々。

 

まず、火災保険の保険屋さんに連絡して、

保障内容をご確認くださいね。

 

火災保険は火災だけでなく、

雪害、台風、落雷、盗難も含まれます。

(地震は別になってます)

 

 

時々、火災保険に入ってない方もいらっしゃいますが、

こんな大雪の補修工事は、結構費用がかさみます。

 

 

それに、火災も自分で出した火はもちろんのこと、

近隣からのもらい火も自分で保障しないといけないので、

保険は大事かと思います。

 

 

10年ほど前、弊社にどろぼうが入ったんですね。

窓ガラスを割って侵入し、

机の上にあったパソコンの上を歩いたんですよ。

そういう窓ガラスやパソコンの修理も

保険で直しました。

 

 

さてさて、2月もあっという間に後半に入ってしまいましたね。

 

時間を大事に過ごしていきたいと思います。