おとなの遠足 ~西島木材~

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

昨日、西島木材はお休みをいただきまして、

「大人の遠足」に行ってきました~!

 

行先は、京都の善峯寺(よしみねでら)と穴太寺(あなおじ)です。

お昼は、石窯レストランに・・・♪

お天気にも恵まれ、紅葉もちょうど見頃で、

とってもいい旅になりました。

 

 

 

ところで、この善峯寺は、あるお守りが有名なんですよ。

 

阪神淡路大震災の時、高速道路が崩壊して、

危機一髪で大型観光バスが助かった映像を覚えていますか?

 

あの大型観光バスの運転手さんが、

善峯寺のお守りを持っていたことから、

「落ちないお守り」として、受験生から人気がでたそうです。

 

昔、ユニックから落ちた社員さんも、「落ちないお守り」

買ってました^^;

 

最高齢の社員さんも、あの世で地獄に落ちないようにと、

「落ちないお守り」を買ってました^^;

 

仕事以外の場でのコミュニケーションも大事ですね。

また、ぜひ「おとなの遠足」企画したいと思います。

 

≪番外編≫

すみません、
おっさん(社長)とおばさんの自撮りでした^0^

 

さて、11月も残り1日となってしまいましたね。

もう師走なんだ!!

 

気合を入れて、今年を乗り切りたいと思います。

 

 

時は金なり

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

 

今朝、お得意先の建て方のお祝に行ってきました。

そのついでといってはなんですが、

西島家のお墓参りに・・・

お供花を入れ替えると、清々しい気持ちになります。

この瞬間が結構好きな西島です(笑)

 

 

 

さて、今日から11月。

今年のカレンダーも残り2枚となってしまいましたね(汗)

時間を大事にしなくっちゃ!

“Time  is  money.”

と言いますが、

お金よりも時間の方がずっと大事だと思っています。

 

お金は努力次第で増やせるけれど、

時間(命)は増やせないですもんね。

 

つくづく大事にしようと思います。

 

 

エクスマ(マーケティング)の創始者藤村先生が、

2月に投稿していらしたFBの記事を

毎朝、声に出して読むんです。

(以前にもブログで書いたよね)

************************

今の時代、流れが速いし、変化も速いから、時間がとっても貴重です。

時間を無駄にすると、あなたの未来は暗くなる。

お金が無尽蔵にあるわけでもない、個人企業や中小企業は、

みんなと同じことをやってはいけません。

より速く、より賢く、来たる未来の風を感じて、

想像力を豊かにして、新しいことを生み出していくことが大事です。

未来を見通すことがとっても大事なこと。

目の前の、日々の業務に追われていたら、気づいたときには

未来は暗黒になっています。

そのためには常に勉強する意識を持つことです。

(省略)

 

*********************************

 

そうなんだよね。

日々の業務に追われているだけじゃダメなんだよね。

 

時間の使い方を意識して、

平成最後の11月12月を有意義に過ごしたいと思います。

 

 

 

 

感謝祭開催しました

こんにちは^^

福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

 

今日は24節気の「霜降」

「霜降」とは、
朝晩の冷え込みが深まり
朝霜が見られる頃をいいます。

そろそろ紅葉が見ごろになってきますね。
とっても、紅葉が楽しみな西島です。

さて、先週末は「秋の大感謝祭」を行いました。
今年は、創業70周年という節目の年でもあり、
当初めっちゃ張り切っていたんだけど、
なんだかバタバタしたまま、終わってしまったような・・・・・^^;
サンドアートの体験
木のプール、つみき
ちっちゃなお子さんには大人気でした。
ハーバリウム体験中
赤いエプロンをしているのが、美人のななちゃん先生。
木にレーザーで文字やイラストを焼き付ける体験。
丸太伐り体験
大人も楽しめます。
勇壮な太鼓の演奏
マジックショー
こけ玉作り
決してあか抜けない、ダサいイベントですが、
『楽しかった』というお言葉を聞いて、
とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
また、来年も開催できるように、
これからも精進してまいります。
そして、至らない私を支えてくれてるスタッフには、心から感謝です。

野鴨の哲学

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

毎朝、竹田川沿いを散歩してるんですね。

だんだんカモが増えてきましたよ。

 

 

まだまだ増えますよー^^

 

カモを見ると、「野鴨の哲学」を思い浮かべてしまうのは、

わたしだけかな?(笑)

今年の春にもブログに書いたんだけど、貼り付けますね。

 

*********************************************

デンマーク郊外のジーランドという湖の畔に

一人の善良な老人が住んでいました。

 

老人は毎年飛んでくる野鴨たちにおいしい餌を与えて

餌づけをしました。

 

するとだんだん鴨たちは考え始めるのです。

 

こんなに景色がいい湖で、こんなにおいしい餌がたくさんあるのに、

何も苦労してまで次の湖に飛び立つことはないじゃないか。

 

いっそのこと、この湖に住みついてしまえば毎日が豊かで楽しく、

健康に恵まれてるじゃないか、と。

 

それで鴨たちはジーランドの湖に住みつくようになって、

飛ぶことを忘れてしまうわけです。

 

 

しばらくはそれでもよかったんです。

確かに毎日が楽しくておいしい餌にも恵まれていましたからね。

 

 

 

ところがある日、出来事が起きます。

 

毎日餌を用意してくれていた老人が老衰で死んでしまったのです。

 

明日からは食べるものがない。

 

 

そこで野鴨たちは餌を求めて次の湖に飛び立とうとします。

しかし、数千キロも飛べるはずの羽ばたきの力が

まったくなくなってしまって、飛ぶどころか駆けることもできない。

 

 

やがて近くにあった高い山からの雪解けの激流が

湖に流れ込んできました。

 

醜く太ってしまった野鴨たちはなすすべもなく、

激流に押し流されてしまうのです。

 

これが「野鴨の哲学」と呼ばれるものです。

 

これはトーマス・ワトソンが

IBMをつくるきっかけとなった哲学です。

 

 

安住安楽こそがすべての悪の根源だということですね。

 

「何とかなっているから、いいじゃないか」

「これで十分じゃないか」

と思った時は、すでに悪が芽生えているわけです。

 

********************************************

 

息子につい甘くなりそうなとき、

この「野鴨の哲学」を思い出すんですよ(笑)

 

 

さて、来週はいよいよ感謝祭。

 

だんだん気忙しくなってきました。

楽しんでいただけるように、スタッフ一同準備しておりますので、

ぜひ、お越しくださいね^^

 

 

西島木材創業者の命日

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

今日9月25日は、西島木材㈱創業者 西島多吉の命日です。

現社長(主人)の祖父にあたります。

今年の冬、50回忌をすませたんですよ。

もう半世紀も経ってしまったんですね。

 

 

もちろん私は知りませんが、

非常に厳しい人だったと聞いております。

 

誰に聞いても『怖かった』という答えしか返ってきません^^

 

創業者だけに、必死に商売をされてきたのだと想像できます。

 

その先祖のおかげで、今があるのだと感謝しかないですね。

 

さて、

 

来月、10月20日(土)、21日(日)は

西島木材恒例の「秋の大感謝祭」を開催します。

 

来ていただいた方に喜んでもらえるよう、

準備に追われています。

 

どうぞ、お気軽にお越しくださいね。

(って、まだチラシもできていないんですけど^^;)