大阪エクスマセミナーに参加して

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

フェーン現象のせいでしょうか?!

今日も蒸し暑かったですねー。

 

でもね、杉の木を貼ってある部屋の湿度は、

常に50%(快適湿度)で安定しています。

杉の調湿効果はすごいわ!

 

 

さてさて、一昨日大阪に行って参りました。

 

2年前、「エクスマ塾」という勉強会で、

販促やSNS、マーケティングの勉強をしてたんですね。

 

そのときの同期の2名が、初めてセミナーに登壇するので、

応援に行ってまいりました。

 

小松市の土建業「江口組」4代目社長  えぐっちゃんこと江口充。

 

小松市のベンチャー企業「株式会社 世界へ」の代表取締役

ワッツこと中村あつひろ。

 

遠足のノリで参加したんだけど、

二人の成長ぶりにめっちゃ感動してしまいました。

 

二人とも、こんなにがんばってたんや?!

 

 

特に、えぐっちゃんが会社に行きたくなくて、さぼっていた頃の話。

 

社長の息子なのに・・・・・

 

現場に行きたくない。

社員と顔を合わせたくない。

当時、社長だったお父さんともしゃべりたくない。

 

 

なんかね、昔の私と重なり、泣けてきたんです。

 

ずる休みなんかできなかったし、

まして会社を辞めることなんてできない。

 

当時、自宅の裏が事務所でしたが、

足が重かったですねー。

もうイヤでイヤで。

行きたくなくて、行きたくなくて。

 

 

 

自分の未熟さが原因だったんだけど、

すべて周りが悪いと思ってましたからね^^;

 

ま、そういう経験があるからこそ、今があるんですよね。

経験に感謝ですね(笑)

 

 

 

それとね、二人とも、チャンレンジと革新(いっしょかなぁ)を

くり返しています。

もちろん、うまくいくことばかりではないけど、

常に挑戦しています。

 

 

それに引き換え、西島は50代になって、

挑戦することに抵抗を感じるようになってるんですね。

 

こんなんじゃダメだなぁと猛省です。

 

 

 

先日、何気なく手帳をめくったら、

こんな言葉が記されていました。

 

ピータードラッガー

「二十一世紀に重要視される唯一のスキルは、

新しいものを学ぶスキルである。

それ以外は、すべて時間とともに廃れていく」

 

 

講師の藤村先生がおっしゃった言葉にも通じるものがありました。

今回西島が最もビビッときたんですが、

 

 

「未来を見据えない」

 

これから、5年先、10年先なんて誰もわからない。

 

だからこそ、今とりあえずやってみることが大事であると。

 

妙に勇気が出る言葉でした^^

 

だって、ふつうのコンサルタントなら、

未来をしっかり見据えなさいとしか

言わないもんね(笑)

 

遠足気分で参加した大阪エクスマセミナーでしたが、

 

とても、実りの多い勉強会でした。

 

 


The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA