子どもの防波堤になってはいけない

こんにちは^^
福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。

 

まだ道路はでこぼこですが、少しずつ雪は落ち着いてきました。

 

日曜日、自宅裏の倉庫前を雪かきしたんですね。

ついでに、

ご近所の一人暮らしのおばあちゃんの玄関前も雪かきしてきました。

隣の奥さんも手伝ってくれました。

 

西島がなにもボランティア精神にあふれているからではなくて、

雪国では、ごく当たり前のことです。

 

お互い助け合いながら生きていく。

 

 

雪は大変なことも多いですが、

人として大事なことを忘れないようにしてくれているのだと思います。

人として大事なことを忘れそうになると、

ドカッと降るような気がします(笑)

 

 

 

さて今朝、商業界を読んでたんですね。

西島にとって商売のバイブル。

 

「事業承継」の記事を読んで、

義母に言われた言葉を久々に思い出しました。

 

 

『親は子どもの防波堤になったらあかん』と。

 

かなり昔、長男が幼いころに言われました。

 

その後の子育てで、

いつも心に留めていたように思います。

 

 

「事業承継」も同じことが大事だと書かれていました。

 

 

今まで「事業承継」の記事に興味がなかった西島ですが、

社長も私も50代になり、

少しずつ現実のものとなりました。

 

 

どの経営者も、

いい状態で次にバトンタッチしたいと思われるそうです。

 

 

でも、大変な時に事業承継している経営者のほうが、

その後に業績を伸ばしている方が多いように感じます。

 

実際、統計的にもそうらしいです。

 

まさに、

「若いときの苦労は買ってでもせよ」

なんですね^^


The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA