介護リフォーム 手すりの取り付け

こんにちは^^


福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。



今日は涼しくって過ごしやすかったですね。




昨日、出先から実家に立ち寄りました。


実は、お米をもらいにいったんです。



てっきり、父はトランクに積んでくれてるものと思ったら、


助手席に積んであったー^^;


でーん!

走り出したら、「シートベルトをしめろ」と

ピコンピコン鳴り出しました。

そりゃあ、30キロもあったら人が乗ってると勘違いするよね(笑)

あっ、この前はスイカのせても、

ピコンピコン鳴ってました。(笑)

前置きがすごーく長かったですね。

先日、介護保険を使って、手摺をつけた現場です。





手すりをつけるついでに、腰壁もつけたいとの

ご要望がありました。

ただ、こちらは介護保険の適用はできませんので、

別途工事させていただきました。

杉の羽目板(上小)が張ってあります。

(※上小とは節が少し入ってるという程度です)

塗装はクリアトソウがしてあります。

羽目板も無塗装のほうが調湿効果はいいのですが、

壁の場合、やはり汚れると厄介なので、

塗装は、ほぼしておきます。

天井なら、無塗装のままで構わないと思いますよ。

手すりの取り付けだけだと、

ちょっと無機質な感じがしますが、

無垢材を取り入れることで、

温かみが増しますね。



The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)