介護リフォームが増えてきました

こんにちは^^


福井県あわら市のリフォームママこと、西島由紀恵です。



きのうは、大阪へ勉強会に行ってきました。


芦原温泉駅に帰ってきて、つい撮ってしまった1枚。

ここあわら市は、「ちはやふる」の主人公 綿谷 新くんの出身地なんですよ。


そして、うちの息子も「あわら市の新(あらた)くん」なんです。


息子が東京に住んでいたころ、


「ちはやるふの新くん」と呼ばれてたそうです。



すみません・・・どうでもいい前置き。^^;




さて、山の倉庫に行ったら、大工さんがこんなものを作っていました。




なにかと言うと、


車いす用の台(?)です。スロープって言ってたっけ。(?)



ま、段差解消にするのは間違いないです。


常設でなく、必要なときだけ出すので、軽くしてほしいとの要望が


あったそうです。



『最近、こんなのばっかや』と大工さんが言ってました。


確かにそうですね。



手すりを取付けたり、段差解消であったり、


スロープをつけたり、トイレを引戸にして、広くしたり・・・



これからもっと増えそうです。


団塊世代が70代に突入しますもんね。



ただ単に、言われたとおりのことをするのではなく、


本当にその人を見て、その人のこれからの人生が少しでも快適になるように、


そんなリフォームをめざしたいと思います。



The following two tabs change content below.
西島由紀恵

西島由紀恵

三代目の女房西島木材株式会社
福井県あわら市という小さな街で小さな材木屋&建築を営んでおります。三代目の女房です。エクスマ北陸塾73期のエクスマ初心者です。 「あせらず、比べず、怠らず」を信条にボチボチがんばってます。
西島由紀恵

最新記事 by 西島由紀恵 (全て見る)