木の住まい教室~木造住宅の大切なことは何?~

今月の「木の住まい教室」は㈱アステティックスジャパン

 

河野社長をゲスト講師としてお招きしております。

 

愛媛県に本社を置き、38都道府県の古材販売加盟店

 

約140社にて古材の買取販売・古民家再生移築を

 

古民家ネットワーク事業として展開している企業です。

 

日本全国を回ってらっしゃる河野社長、日本の林業

 

住宅事情、古民家などなど、おもしろいお話が

 

聞けますよ!ぜひお気軽にお越しください 🙂 

 

日 時

2月18日(土) PM1:30~3:00

会 場

イコッサ(あわら市春宮) TEL 73-1065

 

 

 

講 師

㈱アステティックスジャパン

 

代表取締役 河野 公宏 氏

参加費

無料

お問い合わせ

福井県木の住まい支援協会(TEL 73-0156)

 

家を建てるとき、ほとんどの片が“木造住宅”を建てられます。

 

でも、“木”のことを勉強する人は、ほとんどいらっしゃい

 

ません。キッチンやお風呂の機能、クロスの色は気に

 

なっても、構造材(木)を気にする方はいらっしゃらない

 

のが現実です。でもね、家が長持ちするかどうかは

 

この構造材こそが大事なんですよ。どういう木材を

 

選んだらいいか?など知っておくと、めっちゃ得する

 

内容です。